<   2013年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

香港・マカオ ~1日目~

香港・マカオ旅行。
初日の土曜日、桃園空港から出発し、11:45着の便で香港入り。

空港内に入ってた 『翡翠拉麺小籠包』 (香港ナビ→)で、さっそく香港ごはん。
c0204808_2241165.jpg

食べたかった担担麺♪
酸味がきいてて、おいしい~。

c0204808_2242730.jpg

上海小龍包

c0204808_22423076.jpg

白身卵と貝柱の料理

腹ごしらえの後、エアポートエクスプレスで九龍へ。
九龍駅から、タクシーで尖沙咀にある宿泊先 リーガル・カオルーン・ホテル へ。

チェックインを終え、スーツケースを置いたら、
香港で唯一のお買い物、チャイナ服皿を買いに九龍湾駅へ、MTR移動。

(このMTRに四苦八苦。
 ベビーカー移動のため、エレベーター、車いす用の改札口を探すのが大変だった~)

なんとかお目当てのお店に辿り着くも、お皿を選べる時間は30分!!
ひょえ~~。

c0204808_22512769.jpg

c0204808_22515265.jpg
 
c0204808_2252379.jpg

焦る気持ちを抑え、↑のコだけ選んできました。

またMTRでホテルへ戻り、元同僚と合流。
(いや~~久しぶりやね♪)

晩ごはん。
友人がチェックしてた海鮮レストランに、ホテルフロントから予約電話を入れてもらうと満席。

フロントの方に、おすすめの海鮮レストランは?と聞いて、教えてもらったのが、
ホテルの目と鼻の先にある、『利苑 Lei Garden』

旺角の店舗は、なんとミシュラン2つ星を獲得したお店。
c0204808_23105191.jpg

運良く、予約なしでも入れました。

お店入口の水槽には、博物館?と思えるくらい大きなイセエビたち。
メニューにある、イセエビ、あわびは時価などなど。
さすが、ミシュラ~ン。

c0204808_23125063.jpg

豚ロースト。
サイコロサイズで、はじめ、(えっ 小さい・・・)と思ったけど、
食べてみると、これが美味しい~~。
皮がパリッパリ!
マスタードのタレにつけると、さらに美味しい~。

c0204808_2315116.jpg

白身卵のえびあんかけ。
白身で作った優しい茶碗蒸し風のものに、これまた優しいエビあんかけ。
これもおいしかった~。

c0204808_23163923.jpg

写真の他にもいろいろ。
おいしくって、初日から大満足。


夕ごはんの後、夜8時から15分間だけ行われるシンフォニー・オブ・ライツを見に、
皆でヴィクトリア・ハーバーまで散歩。
c0204808_23191042.jpg

帰りにコンビニに寄り、部屋飲み用のビール・おつまみを購入して一旦解散。

私はおチビちゃんを寝かしつけ、友人部屋に参入。
台湾・日本から持参したお菓子をつまみながら、久々の同期飲み♪

ほ~んと楽しかった~~。
同じホテルにして良かった。

(おチビちゃんの子守り、マンパワーありがとう)


~2日目につづく~
[PR]
by mamikichi810202 | 2013-01-16 23:35 | 旅行(香港・マカオ)

元同僚に会いに、香港へ

週末を利用して、2泊3日で 香港・マカオに行ってきました。

もちろん観光だけど、一番の目的は、私の元同僚に会うため。

日本で勤めていた会社の海外研修(という名の社員旅行)。
今年の行先は、『香港』

日本で会うより近い!
いつか機会があれば、香港に行ってみようかな~なんて考えていたので、
日程を合わせて行ってきました。

(忙しいのに休みを調整してくれたマンパワー、ありがとう)

c0204808_6274737.jpg

朝のヴィクトリア・ハーバー。

旅の思い出に、今回の旅行も記事にできたらいいなと思います。
[PR]
by mamikichi810202 | 2013-01-16 06:35 | 旅行(香港・マカオ)

久しぶりに建国花市

週末、建国花市へ。

前回行ったのは、クリスマスシーズン。
c0204808_22285228.jpg

今は、なんとなく初春を感じさせるものも。

c0204808_22303224.jpg

『長寿梅』 というのだそう。


旧正月が近いこともあって、その関連のものが並んでました。
あとは、ヒヤシンスとか、可愛かったな。


ただ見るだけのつもりだったけど、
c0204808_22313932.jpg

この子を連れ帰ってきました。

『銀○』 
銀ナントカ・・・っていう、漢字二文字。なんだったっけ。
水はあってもなくてもOKだそう。

c0204808_22331975.jpg

しばらくすると、小さな綿のようなツボミに。
長く楽しめそう。


***

c0204808_22354870.jpg

旧正月に、日本牡丹の花展があるそう。

c0204808_22364319.jpg

日が合えば、行ってみようかな。
[PR]
by mamikichi810202 | 2013-01-10 22:41 | 日々のこと

ランタン飛ばしに 平渓(ピンシー)へ・・・その2

(前回のつづき) で、十分に到着。
c0204808_391627.jpg

こんな線路際に、ずら~っとお店。

c0204808_3331417.jpg

列車がくると汽笛が聞こえ、急いで線路脇に避難。
すぐ目の前を列車が通り抜けるドキドキ体験。

そして、列車がいくと、また線路の上へ。
c0204808_394374.jpg

線路上で、ハイポーズの方々。
私たちも色々撮りました^^


さてさて、目的のランタンを飛ばさないと。
c0204808_3113168.jpg

ランタン屋さんはたくさん並んでいて、一番近くのお店へ。

c0204808_31242.jpg

ランタンは、願い事の内容で色が違い、1色、2色、4色から選べます。

c0204808_3125986.jpg

c0204808_340203.jpg

よくばりな私たちは、4色で。

c0204808_3142725.jpg

つるしてもらい、筆で願い事を書いていきます。

c0204808_3132994.jpg

金銭運の黄色 (発財~♪)

書き終わったら、列車が来ないタイミングを見計らって線路上で飛ばします。
お店の方が、記念写真を4面で撮ってくれます。

ランタンに火をともして、ふわふわふわ~~。
c0204808_3165211.jpg

(あぶない! 家にぶつかる!!)

c0204808_3175236.jpg

なんとか無事に、天空まで飛んでいきました。

この後、歩いて10分のはずの滝を見に行こうとするも道を間違い断念。

c0204808_3214365.jpg

民宿もしてるというこちらのカフェで、
c0204808_3222520.jpg

テラス席(室内席もあり)
c0204808_3231953.jpg

こんな景色を眺めながら、コーヒータイム。

休憩後、歩いて15分ほどのつり橋へ。
c0204808_3241711.jpg
c0204808_3242980.jpg


十分駅に戻り、帰りは瑞芳駅行きの列車に乗れ、
瑞芳駅からは、ちゃんと自強号に (帰りは、行きの半分の時間でした)


多々ハプニングはあったけど、ランタンも飛ばせて、つり橋も渡れて楽しかった。
結果オーライ。

もし時間のあるアテンドなら、
朝から十分でランタン飛ばして、九份で夕陽を見ながらお茶をしてっていいな。
なんて思ったお出かけでした。


(ご注意)
瑞芳駅、十分駅はエレベーターがありませんでした。
週末の平渓線はとても混み合うので、ご注意ください。

長々とお読みいただき、ありがとうございました。
[PR]
by mamikichi810202 | 2013-01-05 03:48 | お出かけ(台湾)

ランタン飛ばしに 平渓(ピンシー)へ・・・その1

ほんとに師走? と思うくらい暑かった、4連休の初日。
ずっと行きたかったランタン飛ばしに行ってきました。

(途中、ハプニングもあり、長編です)

ナビ記事で、しっかり予習(→
ふんふん。
瑞芳駅で、平渓線に乗り換え、平渓駅で降りるのね。

朝9時過ぎに家を出て、台北駅へ。
時刻表を調べず行って、駅員さんに聞いて乗った電車は、ザ・鈍行。

週末で車内は混み混み。
そんな中で1時間弱、立ったまま。(一番つらかった~)

やっと着いた! 平渓線に乗り換える、『瑞芳駅』
c0204808_16325364.jpg

瑞芳駅は、九份行きのバスが出てる駅。
たくさんの人が降りたけど、平渓行きの列車を待つ人はそれでも多い。

しばらくして、やってきた平渓線列車。
ホームで乗り換え待ちをしてた数に見合わない、3両編成。

ベビーカーもあり、乗りそびれて途方にくれる私たち。
次の電車は、約50分後。

仕方ない、とまさかの瑞芳駅で途中下車。
c0204808_16323221.jpg


小腹がすいて、駅近くのお店で小休憩。
c0204808_1633505.jpg

食べ終わり、次の電車にも乗れそうにないので、ここからタクシーで向かうことに。

お店の方に頼んで、タクシーに来てもらうと、
瑞芳駅から、平渓駅まで、600元。

私) 高い!高い! 500元にまけて。
運転手) いやいや、公的に決まった金額だからまけられない。

とかのやりとりを お店の方が聞いてて、

『ランタン飛ばしに行くの? だったら、十分の方が近いし、面白いよ』 と。

十分までなら、480元。
ここまでの電車ですでに疲れ、もうランタンだけ飛ばさせたらいいモードだったので、
行先、『十分』に変更!


***
瑞芳駅から、タクシーで20分くらい。
『十分』 近くに到着。


長くなるので、続きは次回。
[PR]
by mamikichi810202 | 2013-01-01 16:55 | お出かけ(台湾)

新年快楽

c0204808_15541385.jpg

新年 あけましておめでとうございます。

今年も、たくさんの笑顔がありますように。
皆さんにとって、ステキな年になりますように・・・

2013年 元旦
[PR]
by mamikichi810202 | 2013-01-01 15:58 | 日々のこと