『FAVVI』 中山のシャビーな雑貨屋さん

中山DAISOのすぐ近くに、おしゃれ雑貨屋さんができてました。

初めて見つけたときは興奮。
シャビーな感じが好きな方にはたまらないかも。 また写真多いです^^

c0204808_2451918.jpg

↑左のお店(衣服、アクセサリーもの)
c0204808_246080.jpg

↑右のお店(雑貨もの)

入口は分かれてるけど、実は奥で繋がっています。

雑貨好きな私は、まずは右のお店へ。
c0204808_2474582.jpg

入って、左側。

c0204808_248152.jpg

右側。

c0204808_249596.jpg

ミニ琺瑯カップ。
もともと、白・イエロー・グリーンの3色あったらしいけど、売れて今は白のみ。

c0204808_2501517.jpg

奥も広いです。

c0204808_250406.jpg

珈琲をいただける、ちょっとしたスペース。
c0204808_251720.jpg


カフェスペースの家具も、実は売り物だったり。
c0204808_251374.jpg

右の、テーブルと椅子がくっついた、可愛い家具。
c0204808_2522433.jpg

from日本。

c0204808_253282.jpg

このスツール、可愛かったな~
c0204808_2541873.jpg

この白スツールも、ほんと可愛い。
どちらも、from日本。

c0204808_255638.jpg

こんなのも、可愛いな~って、スツールばかり目が行く私。

c0204808_2554213.jpg


c0204808_2562472.jpg

ここから左側のお店へ。
衣服・アクセサリーの他、面白かわいい雑貨も置いてました。


***
c0204808_2573965.jpg

左の棚。
お店のディスプレイで使われていたもの。
しゃがみこんで悩み、一緒に連れて帰りました。

c0204808_301619.jpg

c0204808_302079.jpg


お店に行っては、スツール可愛いな~と、
家にあるインテリア雑誌とにらめっ子。

ふぅぅ~~自分の好きな部屋のイメージを妄想中です。


『FAVVI』
住所:南京西路1之3号
電話:02-2563-2787
[PR]
# by mamikichi810202 | 2013-02-07 05:57 | Shop

プチ遠足 ~鶯歌へ~

お友達と、鶯歌へ プチ遠足に行ってきました。
(2006年度版だけど、ナビ記事→

おチビちゃんのお迎えもあるので、朝10:30 台北駅待ち合わせ。

友達とおしゃべりしながらだと、鶯歌までもあっという間。
c0204808_3144976.jpg

(↑前回の写真)

「このお店、どうやろう。入ってみる?」
といいながら、色んなお店を覘き、可愛い器とも出会い、楽しかった♪

c0204808_3171411.jpg

かな~りツボやった、このアメ色大ツボ。
c0204808_3175921.jpg

高さ、30cmくらいあったかな。

この大きさ、可愛さで、驚きの300元(=約900円)

梅干しを漬けたくなるツボ。
でも使い道が思いつかず、とりあえず保留(自分で持ち帰るに大きすぎる)

置いとくだけでも可愛いかな。
イヤイヤ、これ以上荷物を増やしたらダメよね。。。

c0204808_3214286.jpg

新しくできたカフェで、モリモリ・カプチーノとワッフルでお昼ご飯。

午後から、一番のお目当てだったお店もOPEN。
どれも可愛くて悩んだけど、厳選してお買いもの。

友達とは、ここでお別れ。
午後2時過ぎ、私だけ先に台北へ。

帰りの電車。
一人だと、なんだか行きより長く感じました。

初春のプチ遠足。楽しかった~♪
[PR]
# by mamikichi810202 | 2013-01-26 03:34 | お出かけ(台湾)

化粧ポーチがま

c0204808_1244332.jpg

教えていただいて作った、小ぶりながま口。

これも、てぬぐいで。
てぬぐいブランド 『濱文様』 (お店→)のロゴをあえて入れて。

(濱文様 : 柄の名前じゃなく、ブランド名でした^^;)

c0204808_1248641.jpg

裏は えんじ色。


化粧ポーチと書いたけど、外でお化粧直しをほとんどしない私。
持ち歩くのは、いつもコレだけ。
c0204808_12483296.jpg

夏は、これにあぶら取り紙が加わるくらい。
なので、大きさはこれぐらいで十分。

c0204808_12502314.jpg

かわいく収まってくれました^^
[PR]
# by mamikichi810202 | 2013-01-24 12:53 | 手芸